Concept

2015年の秋に、台北市内の松山クリエイティブパークにて開催された「ドイツのデザイン展」のキービジュアルをリ・デザイン。あえてドイツのデザインを連想させるような幾何学的な図柄は使わず、誰もが知っているドイツの定番料理であるソーセージを使って、よりポップで親しみやすいパターンで表現することを提案した。

Project Details