Concept

デザイナーで彫刻家の五十嵐威暢さんを紹介した冊子のブックデザイン。代表作である「アクソノメトリックによる立体文字」をレイアウトにアレンジさせ、大胆に全て30度傾けて内容を掲示。ブックケースは金属の彫刻作品を連想させるようなシルバーのメタルペーパーを使用し、装丁からコンテンツまで五十嵐さんの作品をじっくり味わうことができる。

Project Details

  • Categories:

    Book

  • Project Date:

    2016-04-28